子供

NO IMAGE 感動する話

数年前、事故で1週間近く意識が戻らなかった私。当然、その一週間はなんにも記憶はないんだけど、夢で2歳半の息子をずーっと抱きしめてた。とても暖かくていい匂いがして、心地よかった。気づいたときにはベッドの上だったんだけど、後で聞いた話によると、息子は毎日私の母に連れられて病院に来て、私の横で「おかあたん、おかあたん、ぱっちりあけて(目を)」と延々と言っ
NO IMAGE 感動する話

君に会えるのを

君がママのお腹にいるとわかったとき、ママは涙ぐんでいた。 妊娠したと聞いて僕は 「おーそうか」 なんて冷静に言おうとしたけどすぐに涙がでたんだ。決して口には出さなかったけど、なかなか子供を授からないことでママは自分を責めていた。 僕はそれには気がついていないふりをしてきたから泣いたらダメだったんだけど我慢できなかったんだ。 君は生まれる前から、ただママのお腹にいただけで僕達二人を幸せにしてくれ
NO IMAGE 感動する話

幸せで暖かい家庭

兄家族が俺たちの家にやって来て長女を押し付けて引っ越していった。兄も兄嫁も甥っ子だけが生きがいみたいな所があったんだよね甥っ子は本当に頭が良かったんだ。勉強は教科書読めば全て頭の中に入ってくる。スポーツも出来て人気者だったらしい。長女は甥よりも出来が悪いと判断されて、ほとんど放置されていたらしいそのとき小学生だったけど、幼稚園生?と思えるぐらい細くて小さかった
NO IMAGE 泣ける話

プレゼント

私は昨日小学4年生の子から手紙で相談を受けました『僕のお母さんに元気になってほしくてプレゼントをあげたいんだけど、僕のお小遣いは329円しかありません。この値段で買えて女の子が喜ぶ物は何ですか?』という内容でした。その子の母親はガンで長く生きられないのです。男の子はその事実は知りません。私は今日デパートに男の子を連れていきました。「お母さんダイエットしてるのかな?
NO IMAGE 感動する話

息子の誕生日

今日は息子の二十歳の誕生日でした。息子と私たち夫婦に血の繋がりはありません。生まれてすぐ施設に預けられた息子を私たちで引き取り育てました。しかし、そのことを言うことができずにに今日まで過ごしてきました。私たちが産みの親ではないと知った時、息子はどんな思いをするだろうか。どんな目で私たちを見るようになるだろうか。それが怖くて今日まで言うことができませんでした。散
NO IMAGE 泣ける話

笑顔をたやさない

私は都内でナースをしています。これは二年ほど前の話です。ある病院で一人の患者さんを受け持つことになりました。22歳の女性の患者さんです。彼女は手遅れの状態で癌が見つかり半年もつか分からない状態でした。彼女は笑顔がかわいらしい目のくりくりしたタレントさんみたいにかわいい人でした。末期のがんであと半年もつかわからないことは彼女もしっていました。けれど絶対に笑顔を
NO IMAGE 泣ける話

あの子がいてくれれば

子供が2人いる。でも、本当は、私は3人の子持ちだ。18歳の春に娘が生まれた。結婚してくれると言った父親は、結局認知すらしてくれなかった。若い私にとって未婚のシングルマザーは大変な役割だった。何で産んだんだろう、どうして子育てなんかしてるんだろうと、そんな格闘の毎日だった。それでも、娘はすくすくと成長してくれた。初めて書いてくれた私の顔、赤いランドセル。それ
NO IMAGE 泣ける話

いい子でいなきゃ

もう十数年前になるけど、嫁が急逝してドロップアウトした。赴任先の基幹病院のある地方都市。俺の嫁は誰も知り合いもいない土地で、最後まで子供の心配しながら最後まで俺に謝り続けて一人で逝った。3歳の娘一人残して。葬式の時、娘は「ママいつ来るの?ママいつ起きるの?いつ起きるの?」ってずっと泣いていた。娘は嫁の実家で面倒みてもらいながら仕事に戻ったよ。忙しい病院だっ
NO IMAGE 泣ける話

またどこかで会おうね

俺さ、以前病院勤務してたんだ。といっても看護婦や医者とか有資格者じゃないんだけどな。でさ、掃除しようと思ってある病室に入ったんだよ。よく知らずに入ったらさ、どうやら患者さんそろそろ・・・って場面だったんだよ。「まずい部屋に入っちゃったよな。」って思いながらも掃除をしていたんだ。そしたらさ、旦那さん(40後半位)が寂しそうな笑顔でありがとうって言ってくれるんだよ。
NO IMAGE 泣ける話

私も早く会いたい

友達が、20代前半で第二子を妊娠中→検査で子宮ガン発見。若いとガンの進行が早いこと、絶対に母体が無事では済まないこと、お腹の赤ちゃんにも転移する可能性が高いことなどを告げられていたのに、彼女は「子供を殺すことは出来ない」と、産んだ。産後、全身にガンが転移した状態で、手術すら出来なかった。命がけで産んだ赤ちゃんも、すでにガンが転移していた。赤ちゃんは小さな体で何回