NO IMAGE 泣ける話

おにいさん、こんにちは

「○○おにいさん、こんにちは。僕のお母さんが、今度○○おにいさんのお父さんと結婚するので、僕と○○おにいさんはきょうだいになることになりました。僕はお父さんができることと同じくらい、自分におにいさんができるのがとてもうれしいです。」俺のおふくろは、俺が18のときに親父が迎えた後妻だが、メス犬だった前のおふくろではなく、本当のお袋だと思ってる。結婚が決まってから
NO IMAGE 感動する話

兄の運動会

俺の4才上の兄は障害者小児マヒで右足が不自由だだから俺が6才になるまで兄は養護施設にいた俺が幼稚園の年長の時兄は家に戻り普通に学校に通い始めた運動会の日母と応援に学校へ行った兄の学年の徒競走が始まったが兄は自分の席に座り参加しなかった当たり前の話なのだが幼い俺は兄が走らない理由がわからずなぜ走らないか母に聞いた笑っているだけで答えてくれなかった翌年兄と同じ小学