泣ける話、感動する話を集めました。たまには思いっきり泣きたい時もありますよね。

泣ける話 感動する話 - 涙腺崩壊

感動する話

感動する話 家族

母からの返信メール

還暦を迎えた母に誕生日おめでとうメールを送った返信。 件名:ありがとう 本文: ついに60代になってしまいました。

感動する話 恋愛

感動的なプロポーズ

記念日に買ってもらった大事な指輪。先日、その指輪をなくしてしまった。どんなに探しても見つからなく、彼に謝ったら、「いいよ、別に。どんなに大切にしてたか知ってるし。その気持ちで充分あの指輪の役割を果たしてたよ。それに、婚約指輪をそろそろ贈ろうかとしてたから、丁度いいよ。」って言ってくれた時。感動的なプロポーズでした。

感動する話 家族

救いようのあるバカ

お前らは本当にバカだな。 むかしカーチャンに反抗しただろう? それ以来カーチャンはお前に気を使ってんだぞ。 誕生日か母の日を一度でもすっぽかしたことがあるだろう? カーチャンはすげー楽しみにしてんだぞ ...

感動する話 恋愛

優しい彼

私には付き合って一年の彼氏がいました。 その彼氏(Sとします)には持病があり、心臓を患っていました。 一緒にご飯を食べていると胸を押さえて苦しがったり、偶に倒れたり、何度もキツいと言いました。 私はそ ...

感動する話 恋愛

ずっと一緒だったよ?

俺今年で25になるんだけど高校生の頃の話し。ちょっと長くなる。 小さい頃から幼なじみの女がいるんだがそいつとは本当に仲がよかった 小学生の頃、親父の左手の薬指につけてた指輪が気になって、 親父に「なん ...

感動する話 恋愛

会うことが決まっていたのかな

小学校のとき近所のそろばん教室に通っていた。 ある日、教室が終わり外に出るとどしゃぶりの雨が降っていた。 その時、よく同じ時間帯に習いに来ている年上の男の子が傘をかしてくれた。

感動する話 家族

約束…果たせたかなぁ

俺には母親がいない。 俺を産んですぐ事故で死んでしまったらしい。産まれたときから耳が聞こえなかった俺は物心ついた時にはもうすでに簡単な手話を使っていた。 耳が聞こえない事で俺はずいぶん苦労した。 普通 ...

感動する話 家族

大切な宝モノ

これ、反抗期の時の話しなんだけど、今でも忘れられない。 幼い頃からずっと片親で育ってきた私は、父親と二人暮らしをしてた。 友達や親戚から見ても、誰から見ても、私を大事に宝物の様に可愛がってくれて、一生 ...

感動する話 家族

器用な父

父さんは手先が器用だった。 小学校3年生の工作、少し手伝ってって言っただけなのに、120%の渾身の精力を傾けて作ってくれた空母赤城。何故かキットにない零戦の整備兵までいる。 物凄すぎて出せなかったよパ ...

感動する話 家族

ほしい

姉の結婚式のとき。 姉と一緒に写真を撮っていたら、不意に、メールが届いた。

Copyright© 泣ける話 感動する話 - 涙腺崩壊 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.