泣ける話、感動する話を集めました。たまには思いっきり泣きたい時もありますよね。

泣ける話 感動する話 - 涙腺崩壊

家族

感動する話 家族

じいちゃんの腕時計

俺さ小さい頃、一人っ子で両親共働きだったから、鍵っ子って奴だった。だからさちょっと内気で友達もできなくてさ、よく、じいちゃんの家に行ってた。じいちゃんはさ、会社の社長でさ忙しかったけど俺が行くと絶対遊んでくれたよ。しかも小遣いまでくれるもんだからさ調子乗って毎日行ってた。俺さ中学に上がって段々グレてってから、じいちゃんの家にあんま行かないようになってた。でも、小遣

感動する話 家族

嘘付いててスマン

自分がまだ幼稚園児の頃だと思うのだが、夜中にふいに目が覚めると、父が覗き込んでいて、いきなり泣き出した。大人が泣くのを見るのは、記憶の限りその時が初めてで、しかも父はとにかく強くてかっこいい!と信じていたので、凄く吃驚して変に印象に残ってる。その後、何度か確認する機会があったが、父がいつも「夢でも見たんだろう」と言っていたので、何しろ幼児の頃の記憶だし、自分もそう思う

感動する話 家族

初めての父の涙

私の父はとても短気で、すぐにキレるし怒鳴るし、でも普段の時は無口でいつも煙草を吸っている、そんな父があまり好きではなかった。私のこと、大切に思ってくれてるのかな?と思うときも時々あった。そんな中、私は中学受験をするために勉強をしていた。家で教えるのは父の係で、毎日毎日父が付きっきりで勉強をした。でも、出来なかったら「ここはさっき教えたばっかりだろ」と言って怒られ

泣ける話 家族

最初で最期のメール

去年3月に定年を迎えた父に兄と私で携帯電話をプレゼント。退職前は携帯などいらんと言っていたがうれしそうだった。使い方に悪戦苦闘の父に一通り教えてまずメールを送ったが返事はこなかった。その6月に脳出血で孫の顔も見ずに突然の死。40年働き続けてホッとしたのはたったの2ヶ月。葬式後父の携帯に未送信のこのメールを発見した。最初で最期の私宛のメール。私は泣きながら送信ボ

感動する話 家族

最強最高の兄ちゃん

両親は俺が中2の時、交通事故で死んだ。俺には4つ上の兄と5つ下の妹がいる。両親の死後、俺は母方の親戚に、妹は父方にひきとられて、兄は母方の祖父母と住んでいた。それから一年くらいたって、久しぶりに兄から電話があった。そん時、高校を卒業して就職が見つかったから、兄弟3人で暮らさないかという旨を言われた。俺はびっくりした。兄は俺とは違い昔から頭が良くて、当然1流の大学

泣ける話 家族

笑顔をたやさない

私は都内でナースをしています。これは二年ほど前の話です。ある病院で一人の患者さんを受け持つことになりました。22歳の女性の患者さんです。彼女は手遅れの状態で癌が見つかり半年もつか分からない状態でした。彼女は笑顔がかわいらしい目のくりくりしたタレントさんみたいにかわいい人でした。末期のがんであと半年もつかわからないことは彼女もしっていました。けれど絶対に笑顔を

泣ける話 家族

小さなみかん

小学校1~2年生まで自分は感情の起伏の無い子供だったらしく、両親がとても心配してよく児童相談所や精神科みたいな所に連れていかれていた。その時も面倒くさいとも楽しいとも思った事は一切無く、自閉症気味と診断されていたそう。今親に聞くと、赤ん坊の時からめったな事では泣いたり笑ったりする事も無かったとか。でもきちんと人の話は聞くし、知能も高かった事から親以外からは大人しい良い

感動する話 家族

ばあちゃん(゚Д゚)ゴルァ!

長いんだが(゚Д゚)ゴルァ!させてください・・・ばあちゃん(゚Д゚)ゴルァ!四年ぶりに田舎帰ってその帰り際に押し問答で押しきられた封筒の厚さがおかしいと思ったら 5 0 万 もはいってましたよ(゚Д゚)ゴルァ!渡されるとき変だな変だな~って思ってましたよ(゚Д゚)ゴルァ!1万円でも漏れには大金なのに 5 0 万 て何事ですか(゚Д゚)ゴルァ!漏れはちょ

泣ける話 家族

あの子がいてくれれば

子供が2人いる。でも、本当は、私は3人の子持ちだ。18歳の春に娘が生まれた。結婚してくれると言った父親は、結局認知すらしてくれなかった。若い私にとって未婚のシングルマザーは大変な役割だった。何で産んだんだろう、どうして子育てなんかしてるんだろうと、そんな格闘の毎日だった。それでも、娘はすくすくと成長してくれた。初めて書いてくれた私の顔、赤いランドセル。それ

泣ける話 家族

いい子でいなきゃ

もう十数年前になるけど、嫁が急逝してドロップアウトした。赴任先の基幹病院のある地方都市。俺の嫁は誰も知り合いもいない土地で、最後まで子供の心配しながら最後まで俺に謝り続けて一人で逝った。3歳の娘一人残して。葬式の時、娘は「ママいつ来るの?ママいつ起きるの?いつ起きるの?」ってずっと泣いていた。娘は嫁の実家で面倒みてもらいながら仕事に戻ったよ。忙しい病院だっ

Copyright© 泣ける話 感動する話 - 涙腺崩壊 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.