NO IMAGE 感動する話

あの日はごめんなさい

私が中学生くらいの頃、ちょうど反抗期真っ最中だった。私は母と些細な事で喧嘩になり、母から「そんな子に育てた覚えはない!」と言われました。売り言葉に買い言葉で「産んでくれなんて頼んだ覚えは無いよ!」とつい言ってしまいました。お前なんて産まなきゃよかったくらいの言葉が返ってくるかと思ったのに、母は私のその言葉を聞いてから黙ってしまい、返事をする事はありませんでした。
NO IMAGE 泣ける話

母ちゃんの気持ち

母ちゃんは俺が4つの時病気で死んだんだ。ぼんやりと覚えてる事がひとつ。公園でいつも遊んでた、夕方になるとみんなの母ちゃんが迎えにくるんだ。うちの母ちゃんは入院生活が長くて、どうせ帰っても親父は仕事だし誰もいない。暗くなってもよく公園にいたな、兄貴が部活終わって公園の前通って一緒に帰るのが日課だった。その日も暗くなっても砂場で遊んでた。そしたら俺を呼ぶ声が聞こえ
NO IMAGE 泣ける話

両親の仲

両親は、仲が悪いのだと思っていた。冷たく見えるぐらい素っ気なかったから。両親の兄弟姉妹などから、幼なじみで大恋愛だったとか、周りの反対を押しきって結婚したんだとか聞かされても、到底信じられなかった。母が子宮癌で手術を受けた。手術の終わる時刻を見計らって病院へ行くと、父が母のベッドの傍に座り、好きな歴史小説を読んでいた。麻酔から覚醒したのか、母が痛い痛いと呻きだ
NO IMAGE 泣ける話

母さん、ありがとう

俺に言わせてください。ありがとうって言いたいです。いつも毒男板に来ては煽ってばかりいた性格の悪さを省みています。きっと俺に罰が当たったんだ。悪性リンパ腫って…手遅れって…母さん、マジでありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう
NO IMAGE 泣ける話

母の文集

私の部屋(生まれる前は応接室だった)にずっと母の本棚がある。母が集めている推理小説とか過去にもらった本とかがたくさん入ってて、私は特に本棚の中を開けてみたり触ったりもしなかった。数年前、ちょっと捜し物をしていて母の本棚を探っていたら「○○小学校」と書かれた母の母校の小学校の古い文集があるのが目に止まった。好奇心だけで「どんなくだらないこと書いてたのかな〜♪」って読
NO IMAGE 家族

母のお弁当

私の母は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、母の作る弁当はお世辞にも華やかとは言えない質素で見映えの悪い物ばかりだった。 友達に見られるのが恥ずかしくて、毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。 ある朝母が嬉しそうに「今日は〇〇の大好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。 私は生返事でそのまま高校へ行き、こっそり中身を確認した。 すると確に海老が入っ
NO IMAGE 泣ける話

ビデオテープ

俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにグレた。親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。そしたら・・・病室のベットの上にお母さんがうつってた。『〇〇ちゃん二十歳のお誕生日おめでと。なにも買ってあげれなくてゴメンね。お母さんがいなくても、〇〇
NO IMAGE 家族

綺麗なお弁当

遠足の日、お昼ご飯の時間になり、子供たちの様子を見回って歩いていた時、向こうの方でとても鮮やかなものが目に入ってきました。何だろうと思って近づいて行くと小学校三年生の女の子のお弁当でした。中を覗いて見ると、お花でびっしりのお弁当箱でした。実は、その女の子の家庭は、お母さんとお父さんとその女の子の三人の生活でした。しかし、遠足の数週間前に、お母さんは交通事故で亡くな
NO IMAGE 家族

ハンドクリーム

俺んち母子家庭で貧乏だったから、ファミコン買えなかったよ。。。すっげーうらやましかったな、持ってる奴が。俺が小6のときにクラスの給食費が無くなった時なんて、「ファミコン持ってない奴が怪しい」なんて、真っ先に疑われたっけ。貧乏の家になんか生まれてこなきゃよかった!って悪態ついたときの母の悲しそうな目、今でも忘れないなぁ、、。どーしても欲しくって、中学の時に新聞配達して
NO IMAGE 家族

サイズの小さな靴

1年ほど前、両親が死んだ。東京に出てきて数年、正月ぐらいしか帰ることの無かった俺は仕事を放り出して慌てて帰郷した。家に帰ると半狂乱で妹が抱きついてきた。事故で即死だったのが唯一の救いだったかもしれない。その後、警察に行って事故車両を見せてもらった時、一緒に渡された物があった。燃えて炭化してしまったに近い状態の財布と靴。女物の靴は大柄な母にしてはサイズが小さく少