ミッキー

私と彼の前を目の不自由な夫婦(二人とも杖の様なものを持っていました。)が歩いていました。
キャストの方が付き添い丁寧に説明をしながら歩いていました。
そしてミッキーに会う部屋に入りその夫婦の方の番になりました。

キャストの方が、「ここがミッキーの耳ですよ~!」

と言うとミッキーがその夫婦の手を持って自分の耳に持っていきました。
夫婦は手をさぐりながらうなずいてとても嬉しそうでした。
ミッキーは他にも、鼻に手を持っていったり、たくさん夫婦を抱きしめて

キスをしていました。そしてドアの所まで夫婦を送りました。

そんな光景を見て、私は泣いてしまいました。
そして泣いている私の所にミッキーが来て頭をなでてくれました。

感動する話家族
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapanesePortugueseRussianSpanish
涙腺崩壊をフォローする
泣ける話 感動する話 – 涙腺崩壊

コメント

  1. わし より:

    いいなー

  2. 宇野弘蔵 より:

    うちのカミサンもいい光景に出合うとすぐ泣く。分かる分かる。でもいいよなあ。ひとが親切にされるのを見るのは。たくさんそんな光景が見れるような世の中だと生きてて気持ちいいよなあ。

  3. 匿名 より:

    かんどうした

  4. きょん より:

    さすがミッキー。あなたも優しいね

  5. 匿名 より:

    キャストもミッキーも優しいな。。
    そして、その光景をみて泣いている私さんも優しい方ですね。

  6. 匿名 より:

    うんうん、私さんにほれちまうじゃねえか。。

  7. 中学2年生 より:

    二人ともかっこいい