お母さんに会いたいです

PR

私の父は私が5歳のときに白血病で亡くなりました。
それからは母が働き、祖母が私と弟の面倒をみるようになりました。
母は、仕事を始めてからは料理はしないし、洗濯もしないので、家事は全て祖母がやっていました。
だから私は母親の手料理の味を覚えていません。
母はそういう面では母親らしい人ではありませんでした。

でも私はそんな母が大好きでした。
身だしなみにすごく気を使っていたので友達のお母さんよりも綺麗でした。
音楽やファッションもわりと若々しく、友達のような感じでした。

そんな母が、乳癌だとわかったのは私が小学校6年生の時でした。
そのときは本当に驚いたのですが、手術をすれば大丈夫だと思っていたのでお母さんはすぐに元気になるんだ、と思っていました。
そのとおり、摘出手術をしてからは仕事にも無事復帰。
通院は続いていましたが、私は根拠のない大丈夫を信じていました。

私が中学1年生の夏ごろ、癌細胞が肝臓に転移しているのがわかりました。
私は癌に全然詳しくなかったので、また手術すればすぐに治る、と思っていました。
しかし、容態は良くなる気配を見せず、母は見る見るうちに衰えていきました。
仕事も辞め、家と病院を行き来する毎日が続きます。
抗がん剤の作用で髪が抜け落ちたり、吐き気がひどかったりすることもありました。

そして私が中学二年生の夏ごろから入院生活になりました。
それでも心のどこかでわたしのお母さんが死ぬわけない、と思っていました。
最初の頃はたくさんお見舞いも行きましたが、だんだんその回数も減っていきました。
冬のはじめのある日、母から電話がきました。

「ちゃんとおばあちゃんの言うこときいてね。お手伝いもちゃんとしなきゃだめだよ」
すごく疲れた声でした。


それから一週間後の早朝に、母は亡くなりました。
母が亡くなる前日の夜、なぜか私はすごく不安になり、しばらく眠れなかったのを覚えています。
祖母から電話がきて、早く弟と一緒にタクシーで来てといわれ、弟とタクシーで病院へ向かいました。
そのときは全く実感がわかなく、そして弟を不安にさせちゃいけないと思い、すごく冷静だったと思います。

母の病室のある階につき、祖母の震えた声で私たちを呼ぶ声が聞こえた瞬間、糸が切れたように涙がでてきました。

あぁ、本当にお母さんは死んでしまったんだ、と。

亡くなる直前の母は、モルヒネによる副作用で、幻覚がみえたりしてとてもやつれていたそうです。
だから本当はあまり私や弟にお見舞いにきてほしくなかったそうです。
髪の毛がないこともたぶんとても気にしていたと思います。
最期の最期まで、母は私の母らしい人でした。

祖母から聞いた話ですが、母は亡くなる前、○○(弟の名前)が高校卒業するぐらいまでは生きたいな、と言っていたそうです。
その話を聞いて、また涙がでました。

お母さんに会いたいです。
会ってたくさん話したいです。
学校のこと、部活のこと、音楽のこと、たくさんたくさんきいて欲しいです。
以前より成長した今の私なら、お母さんとたくさん語れる気がするよ。

これからはおばあちゃんの手伝いをしたりして、お母さんに心配かけないようにするね。
今でもたまにお母さんの夢をみて泣いてしまうことはあるけど、私は大丈夫です。
次に会うときは、たくさんわたしの話聞いてね。
おもしろい話たくさん用意しておくね。

長文・乱文すみませんでした。
読んでいただきありがとうございました。

PR

『お母さんに会いたいです』へのコメント

  1. 名前:けん 投稿日:2015/01/18(日) 00:24:04 ID:a4d4bde20 返信

    僕も母を亡くなしました。末期癌でした。今までは両親の元で暮らしていましたが
    結婚をし父と嫁さんがうまが合わず僕たち二人はマンションを購入し暮らしていました。
    僕が生まれるとき母の命をとるか?僕の命をとるかで生まれるとき大変だったみたいです。僕は未熟児で生まれ母も運よく助かりました。それだけ危険な出産だったそうです。
    昨年なんで実家に行ったのか?救急車を呼んだかも記憶もなく母がいつ亡くなったかも全ての記憶がなく今に至ります。入院をし数日で母が他界しました。医師からは、もって今日、年内、と言われ家族を集めてくださいと言われました。
    僕としては自分の臓器を提供して母が助かるのなら命をかけても母を助けたかったのですが医師からはたとえ臓器を移植しても結論は同じと言われなすすべもなく病院に寝泊まりし母を励ましました。急性の末期癌で、大腸、肝臓、地蔵、膵臓、肺には水がたまり医師から呼ばれ色々と話しましたが結果は同じでした。せめて痛い思いをさせず
    静かに眠らせてくださいと頼みました。その時の記憶がなく次男の僕が全てサインをしました。本当は父が立ち会うべきはずが父も怖くなり?全て入院から亡くなるまで病院で寝泊まりしていました。僕は強度のうつ病で医師からの話を受け止めることが出来ず
    母に「お母さんの子供で良かったよ」と耳元で話しました。僕は小さな〈株〉会社を経営しており母の子供としてそばにいたいと思い全てを見てきました。その時の記憶がなく死を受け止める勇気さえないのです。親不幸だった僕はせめてもの償いの意をこめて
    激し手来ました。母は眠る様に入院から数日で他界し自分のうつ病と戦いながら付き添ってきました。今でも自然と涙が出ます。優しかった母、厳しかった母でした。
    痛いとも言わず我慢強い母でした。何か心に穴が開いたようで寂しさと悲しさでいっぱいです。涙と言うものは何度泣いても枯れることがないと知りました。
    最後はモニターを見ながら反応がなくなり直ぐ医師を呼び亡くなった事を告げられました。今は一人になりたくても会社の代表として働かずわけには働いていますが母の事を思いだしてはグッと我慢して働いています。僕の命をささげても母には長生きしてもらいかったのです。来月は納骨があり耐えられるか自信がありません。鬱びょうと母の死で自分が生きていることさえわからないくらいです。母の元に行きたいと思ったりします。母はある意味苦しまず静かに息を引き取りました。「生んでくれてありがとう」と何度も耳元で言いましたが・・・
    嫁は「そんな話を聞きたくないと」と言うのです。
    どこに寂しさや悲しさをぶつけていいのかわからないのです。
    母の写真を見ては「頑張ろう」と言わんばかりに見えます。
    突然のことで全ての記憶がなくなり死を受け止める自信がありません。
    鬱が酷くなりいっそ母の元に行きたい気持ちでいっぱいです。
    嫁はしょせん血のつながった人ではなくこの悲しみを理解してくれません。
    僕は母が大好きでした。母に゜会いたいです。

  2. 名前:小泉 投稿日:2015/01/21(水) 15:09:49 ID:27dda8d36 返信

    僕も昨年暮れに母を亡くしました。会社を経営しており年末は大変でしたが、入院から亡くなるまで病院で寝泊まりしてました。病名は大腸癌、肝臓、腎臓、膵臓、肺に水まで溜まってしまい入院後数日で亡くなりました。僕はもう今年で51歳になります。母は76歳でした。群馬大学病院にて静かに眠る様に・・・
    父は、死を受け止めるのが怖かったのか?僕が医師から家族を集めてくださいと言われました。本当に末期癌ですが母が年金をもらうまでと言うのでちょくちょく実家に帰ってました。黄だんが酷くて僕の判断で救急車を呼びました。でも時は遅し・・・
    つい、この間まで笑っていたので今も母の死を受け止めることができません。
    泣いても泣いても涙は枯れず心の中に穴が開いた感じです。
    とにかく医師の話だともって今日、明日かもしれない、年内かもしれないと言われました。あまり苦しまず亡くなったので僕たち親類はある意味ほっとしました。
    最後に医師からはモルヒネか麻薬で痛みをとるしかないと告げられ、でも、医師に「もう痛い思いをさせたくない」と伝えました。その時の現実がいつ救急車を呼んだか?いつ亡くなったのかも記憶がない状態です。母は本当に優しかった、厳しかったのです。
    もっと早く気づいていれば対処が当たったかもしれませんが・・・
    母は病室で「まだ生きられるかね?」と僕に尋ねました。母に「大丈夫だよ、僕が付いてるからね」と。医師と相談をし僕の臓器を移植できませんか?と尋ねましたがそれすらできなかったのです。母の代わりに僕が死を受ければいいと思いました。病院で寝泊まりしてた記憶が本当に全くなくて。
    でも、母は野仏のような優しい顔で静かに亡くなりました。
    僕は強度のうつ病や心身障害、睡眠障害があり8年もメンタルクリニックに通ってます。母の死は本当に本当に辛いです。妻も励ましてくれますが酒におぼれる日が続いてます。
    本当に母が大好きでした。どんな形にしろ生きてさえいればと思ってました。
    最後まで痛いとも言わず我慢強い母でした。でも仕事をしないと食べていけないので今は仕事をしてますが、突然涙がこぼれます。僕が生まれるとき危ない出産と聞かされ母をとるか?僕をとるか?の状態で母子とも助かりました。未熟児でしたが。
    こう書いていても涙が出ます。
    母に以前尋ねたら「チューリップとスミレが好き」と言うので納骨には沢山のチュウリップささげようと思ってます。記憶がないのは本当です。メンタルクリニックの医師は「多分強いショックのため記憶がとんだと」言われました。
    入院中、母の耳元で「お母さんの子供で幸せだよ」と大きな声で言いました。多分伝わったと思います。なるべく仕事をこなしたら家に帰る様にしています。現状本当に辛いのです。あとは社員に任せてます。僕が首をつり母の元に行きたいのは本音です。
    妻が「それでお母さんが喜ぶの?」と言うので辛いながらもこらえています。
    もう、涙でにじんでかけません・・・

  3. 名前: 投稿日:2015/06/28(日) 18:36:00 ID:302d74d0e 返信

    5月に母を亡くしました。

    寂しいけど生きていくしかありません。
    母が残してくれたこの体で頑張りたいと思います。

    この世知辛い世の中で、これほど深く想い、そして自分を想ってくれる人に出会えることはもうないでしょう。

    それが分かってしまった今、この世界で生きて行くことがただ辛いだけなんです。

    『お母さん、』
    二度と呼ぶことのないやり取りこそが私の全てでした。
    今頃気づくなんて、私は愚か者ですね。

    本当にありがとう。
    孝行できずにごめんなさい…

  4. 名前:あい 投稿日:2015/09/09(水) 19:08:17 ID:90b04296b 返信

    私も去年4月に肺癌で母をなくしました。中3です。
    その気持ち、よくわかります。
    お母さんに会いたいなー、と思い何気なく検索したらこのページにたどり着きました。
    ありがとうございました。

  5. 名前: 投稿日:2015/11/08(日) 19:03:56 ID:68e1c1515 返信

    私も母を亡くしました
    絶対帰るからと行って苦しいのに毎日会社帰りの私を待っていてくれた母
    父と毎日行きましたが段々弱って行く母を見るのは辛かった
    今でも母に逢いたいです
    母に帰って来て欲しい

  6. 名前:レインボー 投稿日:2015/11/08(日) 19:49:06 ID:073e37c67 返信

    今年母を亡くしました
    生きている事が当たり前、行ってらっしゃい、お帰り、毎日のお弁当も作ってくれるのは当たり前だと思っていた私
    まだ一緒に父、母と旅行や出掛けられると思っていた私
    体調が悪くても大丈夫だから寝ていなさいとお弁当を作ってくれ帰って来たらお帰りと声をかけてくれた貴方は苦しんで苦しんでそれでも父、私を心配してくれ家に帰りたいと頑張ってくれた貴方
    もうすぐお墓に入ってしまいますね
    毎日悲しくて涙が溢れて止まりません
    親不孝でお弁当毎日有り難う❤も美味しかったよと言えなかった私を許して欲しいです
    またお母さんの娘と生まれたなら今度こそ素直な娘になりたい
    お母さんに逢いたい凄いお母さんに逢いたい

  7. 名前:美音 投稿日:2016/04/05(火) 14:30:39 ID:09c57b98f 返信

    私も母を亡くしました。
    今 中2なのですが 母が亡くなったのは6年生の2月でした。
    乳癌で 抗がん剤をして手術をして、放射線治療をしてなおったと 医者が言っていたのに 肝臓 に 転移していました。
    亡くなってから 身体全身 がんだったと 医者が言っていて もう ショックでした
    母は私の卒業式、入学式には出たい と言っていたそうなのですが ……
    悲しくなって 検索するとこのサイトにたどりつきました。
    自分だけじゃない。 みんな 苦しいんですよね。
    私も母に 逢いたい……
    母と 話したい……
    そんな気持ちで、いっぱいです

  8. 名前:Sherry 投稿日:2016/05/13(金) 12:20:07 ID:a9e9857ce 返信

    dakr7lackb49 marzo, 2008De hecho dentro de poco asistiré a una cata, aunque no de vinos, sino de whisky. Osea que ya saben los de nintendo el proximo juego para sacar.

  9. 名前:auto insurance 投稿日:2016/06/04(土) 22:55:05 ID:2a9a0d97f 返信

    biagio scrive:Non capisco quest’articolo e le risposte … l’Emilia aveva due candidati pro-Gavazzi … uno si doveva ritirare, mica era possibile che ce ne fossero due … probabile che Reverberi, molto attivo nella neonata franchigia, se ne vorrà occupare … tutto il resto sono sterili polemiche … finalmente domani si saprà chi sarà il nuovo presidente perchè veramente si rasenta il ridicolo sui blog !!!

  10. 名前:http://www.bipgodz.com/ 投稿日:2016/07/08(金) 23:15:14 ID:5769a99b2 返信

    screaming eagle napsal:Tahle povidka je vymyslena, ostatne jako vsechny tady…. Na zakladce by to asi neproslo:) (ale tady nikdo nerika, ze to je zakladka:)). Ale co se delo u nas na stredni…. Tam uz na vyletech dozor skoro nebyl, ucitele nas nechavali na pokoji, uz v prvaku na otazku: je povolen sex? odpovedeli: ve vasem volnem case:) Ve tretaku-posledni vylet- uz tam i vicemene davali dvojicky dohromady…….

  11. 名前:suzu 投稿日:2016/09/16(金) 01:13:35 ID:0c5cc1e91 返信

    はじめまして!いい記事ですね♪

    私もYOUTUBEで「泣ける!感動の実話ちゃんねる。。。」というチャンネルを運営してます。
    https://www.youtube.com/channel/UCV9GAU69rRkSa--HelVvgCw

    コンセプトが近いので、よかったら私の動画も使って頂ければと思います。

    動画は掲載自由なので、ご自由にご使用ください♪
    使用の際に高評価とコメントをいただけると嬉しいです。

    どうぞよろしくお願いいたします。

  12. 名前:はー 投稿日:2016/10/07(金) 17:57:39 ID:c980b0292 返信

    私も、母を亡くしました。
    つい、1週間前です。
    中3です。
    ママに会いたい、ママとしゃべりたい、でも、もうそれができないんですよね。
    辛く、悲しいです。
    同じことを思っている人がいると思うと楽になりました。

  13. 名前:大人になりきれないオトナ 投稿日:2017/06/25(日) 15:23:12 ID:c9369f293 返信

    亡き母に会いたくて 時々 真夜中に鏡視を やっております。未だに、 一度も 逢えてません。ただ ただ 虚しいです、

  14. 名前:大人になりきれないオトナ 投稿日:2017/06/25(日) 15:25:37 ID:c9369f293 返信

    亡き母を 感じる為 鏡視を やっております、 まだ 逢えて ません

  15. 名前:はごろも 投稿日:2017/06/25(日) 15:27:45 ID:c9369f293 返信

    鏡視をやってますが、 まだ 母に逢えてません

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。