母さん、ありがとう

PR

俺に言わせてください。
ありがとうって言いたいです。
いつも毒男板に来ては煽ってばかりいた性格の悪さを省みています。
きっと俺に罰が当たったんだ。悪性リンパ腫って…手遅れって…

母さん、マジでありがとう。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。

生んでくれてありがとう。こんな俺でも生んでくれてありがとう。
愛情を注いでくれてありがとう。沢山笑ってくれてありがとう。
一緒にへこんでくれてありがとう。一緒に泣いてくれてありがとう。

あなたは最高の母親です。オヤジも鼻が高いさ。
いっぱい泣きたい。あと一ヵ月後にはあなたのいない暮らし。
俺が芋ようかん買ってきたくらいで、病院のベッドではしゃがないでよ。
顔をくしゃくしゃにして喜ばないで。そして食べながら泣かないで…

母さんが喜ぶなら、芋ようかんずっとずっと買ってくるよ。
母さんがいなくなっても、ずっとずっと母さんの為に喜ぶ事をするよ。
母さん、ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。


すいません。今まで泣いてました…
厚かましいけど、書かせてくれ。お願いします、書かせて下さい…

最近はずっと起きてる。なるべく寝ないようにしてる。
寝ても二、三時間くらい。
後、俺の家族に残された一ヶ月って時間を、出来るだけ記憶に留めておきたかったんだ。
寝てしまうその時間すらも惜しいんだよ。

俺に何か出来ないか、俺に何か出来ないか、そればっか考えてる。
残念な事に、俺には何も出来ないんだよ。病気の進行は容赦ない。
母さんをすぐに蝕んでいくんだ。薬の副作用で母さんの顔がむくんで、
髪がボロボロ抜け落ちていった時に、
「アハハ、お母さんブサイクになっちゃったわねぇ〜!!」
って、母さんは元気いっぱいに俺に言ったんだ。

俺が病室を出ると、母さんの泣き声が漏れてきた。
俺は病院の廊下で恥ずかしながら泣いたよ。
俺の前では元気いっぱいに振舞っていたのは
親心なんだって気付いたよ。母さん、俺バカでごめん。

だから、俺が出来る事って稚拙だけど、母さんの好きな芋ようかんを買っていってやったんだよ。
俺はたまに買って行ってやるんだ。
母さんが病気になる前から、給料入ったらお土産で買ってくのね。
はしゃいで、顔をくしゃくしゃにして喜んで…食べながら泣いて…

日常ってとても素晴らしいものだね。些細なことでもキラキラしている。
芋ようかんですら愛しくて、ありがたくて、
涙が出てしまうくらいのものだよ。


俺はきっとこれから、いつもの芋ようかんを買う和菓子屋を通る度にその日常を思い出して、泣いて、
「ありがとう」って感謝するんだろうね。本当は眩しいくらいのものなんだよ、日常って。
絶対に家族ってとてもとても眩しいものなんだよ。

だから、恥ずかしくても自分の家族にありがとうって言ってやってくれ。
暖かくてキラキラしててかけがえのないもの。
俺の中では永遠に生き続けるもの。
母さんありがとう。
…もうだめぽ。スクリーン半分涙で見えねぇよ。。。


今は家に取りに来なきゃいけないものがあって帰ってきた。
急いでるのにウケるよね。
2chに書き込んでる暇があるならさっさと病院行けって感じだろうね。
病院行きたくないんです。
母さん、死んじゃった。

朝死ぬことねぇだろ…本当に母さんらしいね。
ほんっと、人騒がせな親だよなァ。
ねぇ、母さん。死んだら芋ようかん食えないよ?
死んだら、買って行ってあげないよ?
死んだら食べれないんだよ?
本当に急すぎて、ネタだと思われるだろ?
人騒がせだなァ…
母さん、ムカついてるでしょ?
医者にはあと一ヶ月って言われてたのにね。
一ヶ月、芋ようかん食べれたのにね。俺も買って行ってあげたのにね。

何でだよ、棺おけに芋ようかん入れたくないよ。

買って行くから、また食べてよ。
また笑ってよ。
また俺の名前呼んでよ。

最初って涙なんか出なかった。
親戚や友達に連絡して、それはもう事務的にお通夜とかの準備をしなければいけなくて。
涙を流す暇がないっていうのかな。
オヤジも姉ちゃんも、同じように忙しくて悲しみにひたる余裕はないって感じでした。
忙しさに追われたから、俺は今日の一日を冷静でいれたのかも。
一度、家に帰ってくる時に三人で夕飯食べたんだ。ハンバーグ食べた。
オヤジが、「うまくないなぁ…か…」
って、言葉詰まらせてイキナリ泣き出したんだ。子供みたいに。

俺はすぐ分かった。
その、「か…」の後に続けようとした言葉がすぐに分かった。
オヤジと母さんはよく食べ歩きが好きで、うまい店があると家族サービスとかいっては
よく連れて行ってくれてたんだよ、俺と姉ちゃんを。

オヤジは「うまくないなぁ、母さん」って
いつもの癖でついつい言ってしまうところだったんだろうね。
俺は黙ってた。姉ちゃんも黙ってた。
俺は泣かなかった。泣けなかった。黙って食べてた。
何かしゃべったら俺も崩れてた。

今日の夕方もむしむしと暑くて、地元のスーパーはいつも通りにぎわっててさ…思わず寄ったよ。
特売のトウモロコシと枝豆売り場には主婦が沢山いてね
その中に母さんいるんじゃないかって、バカげた子供みたいな考えに変な期待持っちゃって。
「アツシ、トウモロコシ買ってきたから茹でてあげるからね〜ッ!」
って、一昨年の夏みたいに、笑う母さんの顔が見たかった。
こんなクソ暑い夏に、リビングで寝っ転がりながらトウモロコシを食う俺の行儀悪さをうるさく言う母さんの声が聞きたかった。

ああいうのを本当は小さな幸せって言うんだろうね。
けど、小さすぎて当たり前すぎて見えないんだよ。
いなくなってしまってから初めて分かるんだ。
それがビー球みたいにいろんな色があって綺麗で素朴でキラキラしてるって分かるんだよ、きっと。

PR

『母さん、ありがとう』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2012/02/05(日) 00:27:32 ID:df2990524 返信

    フラッシュムービーで見たことあるけど

    親がいなくなるって想像つかねぇよ  まだ生きてほしい 俺が恩返しをするまで生きていてほしい


    板汚ししてすまない  

  2. 名前:あーみん 投稿日:2013/02/23(土) 01:47:03 ID:16dccb304 返信

    とても感動です

    今泣きながら読んでました

    私もお母さんお父さん等にありがとうと
    言えるように
    したいです

    あがとうございました(ノД`)

    • 名前:Estella 投稿日:2016/05/13(金) 14:03:24 ID:eedc59d10 返信

      You do look so dienrfeft as a blonde. I much prefer dark hair and darker hair is gorgeous on you.That red suit is just stunning, red looks gorgeous on brunettes x

    • 名前:http://www.kgmissions.org/ 投稿日:2016/05/25(水) 23:18:53 ID:018a5e446 返信

      I like the idea of the story character costumes. My sixth grade reading teacher would do that once a month and I would always be Anastasia Krupnik. She was my hero.I hope you guys weathered the storm. I have so many friends and family in PA and the DC area. I’ve been worried about them.

    • 名前:http://www.torontolimodepot.com/ 投稿日:2016/07/08(金) 23:04:33 ID:f38845d7f 返信

      faaaaabulous....you are art.....I remember a similar lust for Bus Stop, my mum took me to the one in Brighton and I had a bright yellow halterneck top and bright yellow trousers.......just one big banana!!!!x

    • 名前:http://www.vinyldelight.com/ 投稿日:2016/07/10(日) 01:44:51 ID:06ad77c6e 返信

      Thanks a lot for sharing this effortlessly us you truly understand what youre discussing! Bookmarked. Please also visit my website =). You can easliy have a very exchanging links agreement between us!

    • 名前:http://www.lanzaswimschool.com/ 投稿日:2016/07/24(日) 09:27:53 ID:3ac690e83 返信

      C’est facile de condamner une arrestation mais on reçoit les dictateurs en grande pompe!Arrêtez l’hypocrisie svp!!!La France,l’Angleterre et tous les autres sacrifient les droits de l’homme sur l’autel de l’argent!C’est l’histoire du monde!Tout cela est lamentable!!!

  3. 名前:りんりーな 投稿日:2013/04/12(金) 22:19:25 ID:b500b2ac0 返信

    涙がぽろぽろ溢れてきました。私の両親はまだ元気なので、今のうちに親孝行しないとと思います。親が死ぬということは、誰でもいつか経験すること。
    だからきっと、これを読んでみんな泣くんだと思います。投稿者さん、ご愁傷さまでした。

  4. 名前:なかた 投稿日:2013/04/16(火) 23:35:47 ID:b1e7076fc 返信

    母さんに会いてーよ

  5. 名前:杏仁 投稿日:2013/11/10(日) 12:46:16 ID:0b3c50670 返信

    感動しました。この話を読んでから、私も家族にもっと『ありがとう』を伝えなきゃなと気づかされました。

  6. 名前:さとぅー 投稿日:2014/01/14(火) 06:21:20 ID:f70a286fe 返信

    何年も前にフラッシュムービーで見たことあって、親父、お袋、兄貴、妹、友達、みんなと過ごす日々が実はすごく幸せなものなんだって気づかされた。
    そんなことよく言われるけど、やっぱ実感なんてしないもんでさ、この話のフラッシュムービー見て何ヵ月かしたらまたそんなこと忘れてた。
    そしたら、親父が死んだよ、脳梗塞で。
    すげぇ泣いたし、すげぇ後悔した。
    いつも遅くかえって心配させたり、言うこと聞かなかったり、生意気言ったりしてごめんって。
    大事なことは後になってから気づくことが多いけど、そうやって後悔しないように、みんなも周りの人を大事にして生きてくれ。

  7. 名前:敦規 投稿日:2014/02/17(月) 01:46:09 ID:70c2d5192 返信

    こういう話では泣かない自信があった俺が泣いた。画面かなりぼやけてる。
    正直俺は母親の事嫌いだよ。でもこの記事読んでわかった。いなくなったら一番深く悲しむのは自分だって。そんなの嫌だ。でもその時は刻一刻と近付いてきてるって。いずれ別れの時が来ることを俺の心が告げてる。だから俺は考えた。自分が一番悲しまない方法を。それは、俺が自殺し、母親が亡くなる前に俺が死ぬことが、俺の中での最善策。今俺は14だが勉強したから死についても少し学がある。いつになるかわからんが、たぶん16まで、ううん、俺が高1になるまでには俺はこの世にはいない。だからさ、残りの人生を楽しもうと思う。あの世から、俺の好きな人を見る事、出来るかな。
    今は母親が死ぬことよりも好きな人、
    楓が事故などで死ぬ事の方がよっぽど嫌だ。だからいつ来るか解らない別れに備え、俺はみんなより先に別世界へ旅立とうと思う。でも、それは今じゃない。その時が来たらまたここに書き込ませてもらう。中学生の文で板汚してスマン。

  8. 名前:ゆたか 投稿日:2014/06/12(木) 22:55:25 ID:55fd0a23a 返信

    俺の母はいま病気で入院中。早く治って元気になってよ。中々見舞い行けない自分がもどかしい。初日顔出した帰りに、幼い頃の思い出やらふと蘇り何か焦りに近い感情が涌き出てきた。母さん頑張って早く治ってね!

  9. 名前:匿名 投稿日:2014/06/13(金) 01:08:46 ID:a9e0bb373 返信

    おやが死ぬとか想像できない
    ・・・どんなにうるさい親でも死んでほしくない

  10. 名前:S.F.W. 投稿日:2014/11/19(水) 11:27:44 ID:be5681383 返信

    敦規さん、人生を自分で終わらせることなく最期の時まで精一杯生きてください。勉強だけでは、死や命の尊さについて知ることはできません。もちろん子が親をなくすことも、好きな人を事故でなくすこともとても悲しいことですが、それ以上に親より先に子がなくなってしまうこと、あなたが自ら命をたち、大切な相手が一人残されてしまうほうがとても悲しいことだということも知っておいてください。自分も子供の頃、あなたと同じようなことを考えたことがありますが、大人になり結婚をし子供を授かった時に大切なことを知りました。まだまだ世界にはあなたの知らない事がたくさんある。まだ若いのだから、精一杯人生を楽しんで苦しんで生きぬいてください!

  11. 名前:しゅんくん 投稿日:2015/08/26(水) 13:59:45 ID:f39b9a8f8 返信

    釣りじゃないとことを祈る

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。