2014-04

NO IMAGE 感動する話

ミッキー

私と彼の前を目の不自由な夫婦(二人とも杖の様なものを持っていました。)が歩いていました。キャストの方が付き添い丁寧に説明をしながら歩いていました。そしてミッキーに会う部屋に入りその夫婦の方の番になりました。キャストの方が、「ここがミッキーの耳ですよ~!」と言うとミッキーがその夫婦の手を持って自分の耳に持っていきました。夫婦は手をさぐりながらうなずいてとても嬉しそ
NO IMAGE 泣ける話

仲良くやっとるぞ

こんな時間だけど妻が亡くなって4年たった俺、嫁、娘2人で集まって笑ってる写真の前でお線香焚きながら嫁に感謝の独り言、そんで涙目になって「ずっと愛してる」って独り言我慢できずにいい歳こいてビービー泣いてた夜中なのに娘にバレて笑われたwんで結局みんなで泣いた亡くなった嫁よ、あんたの俺と娘達は仲良くやっとるぞ
NO IMAGE 泣ける話

千の春

娘千春が逝ってから、もうすぐ1年。千の春を迎えられる位長生きして欲しいという願いを込めて名をつけたのに、あの子はたった7つの春しか迎えられなかった。先天性の免疫不全症候群で、生まれてから一度も病室の外に出ることはなかった。「いつになったらお外へ出れるの?」悲しそうに呟くあの子の姿が今も目に焼き付いている。結局、生あるうちにその願いは叶えられないまま終わった。
NO IMAGE 感動する話

お子様ランチ

東京ディズニーランドにある若い夫婦が訪れました。そして、ディズニーランド内のレストランで彼らは「お子様ランチ」を注文したのです。もちろんお子様ランチは9歳以下とメニューにも書いてあります。子供のいないカップルに対してはマニュアルではお断りする種類のものです。当然の如く、「恐れ入りますが、このメニューにも書いておりますが、お子様ランチはお子様用ですし、大人には少し物足りないかと思われますの