NO IMAGE 泣ける話

「人を愛する」ということ

いとこ(27歳男)が、大腸がんで死んだ。その彼女は、従兄弟ががんと分かってから、仕事もあったのに毎日病室に訪れ付き添った。結婚の約束もしていたんじゃないかな。食べ物を、「お口アーン」とか、やり合ってじゃれてたり、がんが侵食して痛む従兄弟の腰や背中を、彼女がさすってあげたり。そのころ、10代のガキだったせいもあるけど、従兄弟が死ぬなんてまったく想像つかなかった。「き
NO IMAGE 感動する話

手書きの横断幕

阪神・淡路大地震のあと、阪急電車の復旧を沿線の人々は待ち望んでいた。うちもその一軒。夜を徹して行われる作業、騒音や振動をこらえてくださいと、電鉄会社の人が頭を下げに来た。「何を言ってるんだ?我慢するに決まってるじゃないか。それよりも一刻も早い復旧を。」うちも含めて、沿線の人々はみなそう言って、電鉄会社の人を励ました。阪急は国の補助も受けず、少しづつ復旧・部分開業して
NO IMAGE 泣ける話

高野豆腐

当時、仕事を辞めたばかりで一人でフラフラしてた頃。両親が遊びに来て、色々買ってくれた上に家で作ってきた高野豆腐を、冷蔵庫に置いて行ってくれた。その次の日、母は入院。あっという間に亡くなった。葬儀を終え自宅に戻ると、冷蔵庫にはまだ母が作った高野豆腐があった。大泣きしながら食った。あれ以来、高野豆腐は食べられない。
NO IMAGE 感動する話

ディズニーランドへ

事情があって生活保護を受けている母子家庭の知人の子供が夏休みに法事で東京へ来た。「おじさんがディズニーランドへ連れてってあげるよ」と言うと頑なに固辞するので、子供のくせに遠慮するなあと思って理由を訊いたら「だって高いから」とだけ言うと、その子は下を向いてしまった。「じゃあおじさんと、明日どこかドライブへ行こう」と次の早朝連れ出した。首都高から湾岸線、浦安で降りるとTD
NO IMAGE 泣ける話

ゴルァ!

どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!どうして私が悪いのにケンカになると先に謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!どうしてお小遣減らしたのに文句一つ言いませんか(゚Д゚)ゴルァ!どうして交代でやる約束した洗濯をし忘れたのに怒りませんか(゚Д゚)ゴルァ!どうして子供が出来ないのは私のせいなのに謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!どうして自分が
NO IMAGE 泣ける話

最後の晩餐

ちょっと泣けた夜だったんで書いてみます。今日は結婚記念日でカミさんと外食した。レストランはそこそこに混んでいてガヤガヤうるさかった。特に隣の家族がうるさくって、カミさんとちょっと顔を見合わせて苦笑いをしたぐらいだった。父親が子供にいろいろ質問しては笑い、っていうのがえんえん続いてこっちもうんざりしてた。しかも、その父親がやたらと大きく咳き込むので実際鬱陶しかっ
NO IMAGE 泣ける話

父さんの宝物

三年前に親父が死んだんだけど、ほとんど遺産を整理し終えた後に親父が大事にしていた金庫があったんだよ、うちは三人兄弟なんだけどおふくろも死んじゃってて誰もその金庫の中身を知らなくてさとりあえず兄弟家族みんな呼んで、その金庫をあけることにしたんだけどこれがまた頑丈でなかなか開かないんだよ。仕方ないから鍵屋を呼んで開けてもらうことにしたんだけど、なかなか開かなくてさなんと
NO IMAGE 泣ける話

父の面影

4歳になる娘が、字を教えてほしいといってきたので、どうせすぐ飽きるだろうと思いつつも、毎晩教えていた。ある日、娘の通っている保育園の先生から電話があった。「○○ちゃんから、神様に手紙を届けてほしいって言われたんです」こっそりと中を読んでみたら、「いいこにするので、ぱぱをかえしてください。おねがいします」と書いてあったそうだ。旦那は去年、交通事故で他界した。
NO IMAGE 泣ける話

「お母さん」と呼んだ日

感動とか言うよりも、未だに思い出す度に後悔の気持ちでいっぱいになって自分自身が泣けてくる話を一つ…。多分と~っても長いです。長文苦手な方は読み飛ばしてくださいね。私がまだ小学2年の頃、継母が父の後妻として一緒に住むことになった。特に苛められたとかそういうことはなかったんだけど、 なんだか馴染めなくて、いつまで経っても「お母さん」と呼べないでいた。そんなぎくしゃくした関係だったけど、継母
NO IMAGE 感動する話

出産

母は元々体が弱く月1回定期検診を受けていた。そこで私が出来たことも発覚したらしい。母の体が弱いせいか私は本来赤ちゃんがいなくてはいけないところにいなくて危ない状態だったらしい。当時の医療では1万人に1人しか助からないと言われ母子共に命の危険があり、もし生まれたとしても障害が残るかもしれないと言われた。でも父が一生懸命お医者さんに頼み母も3ヶ月前から入院して体が弱いの